テクネトライの家

長期保証

最長60年保証

新築を建てる際は、万が一設計ミスや施工ミスによって

住宅の主要部分に雨水の侵入があった場合等、施工側は

引渡後10年間「瑕疵責任」を負っています。

ただ、テクネトライの場合第三者検査機関の厳しい検査を

通った家を住む人に提供していることから、

検査会社との契約で瑕疵保証期間は最低20年、

最長60年の保証を付けることが出来ます。

また、おうちの定期検診はもちろん

引き渡した後もOB様限定の

「メンテナンスセミナー(無料)」も

外部の講師をお招きして実施しています。

住む人が安心して住めることはもちろん、

次の代にも住み継げるよう万全のサポート体制も取り入れています。

 

1